CD直販所のリンクと海老名のお礼

  • 2016.08.04 Thursday
  • 22:01

こちらではとてもお久しぶり、ハープ梅田です。

「生梅の旅」の試聴コーナーを作った以来でしょうか。

今回は生梅CDを直販所をリンクに載せましたお知らせです。はい。
   
この直販所、扱う品目は生梅の旅を含む2点限り。
いまどき振込のみという不便さ!
軒先からお客様のお宅に普通郵便でのんびり届きます。
ご要望あらばお急ぎや書留は別料金にて対応
手書きのありがとうカードが頼まずとも入ってきます。
・・・よろしくです m(_ _)mペコリ
     
さて、生梅庵は、いつも生さんに書いてもらってますが
生来の筆不精のワタクシは自分の告知はホームページで
ライブレポやらは「小梅庵」というところで、
本人にとっては必死の頻度でアップしております。
ツイッターもはじめましたが、あまり呟かず。
インスタはリア充のふりをして食べ物の写真を載せてみましたが
2日で息絶えました。
お店で食べ物きたら、写真撮ってる暇なく食べたいじゃないですか。
自撮り?ああ、炭火で焼くやつですね。美味しいですよね。
    
・・・まぁ、夏ですしパピコ食べてがんばりましょう。写真アップしませんけど。
    
せっかくですので、この場をお借りして海老名ららぽーとのご報告をば。
(いや、本来の使い方だ!)
ハープとイーリアンが珍しいとお越しくださった方
「久々の生梅ですね」とお越しいただいた方など、
たくさんの方が近くで聞いてくださりました。本当にありがとうございました!
この日は有名な曲、タイタニックの曲やアメージンググレース、浜辺の歌なども入れてみました。
少しざわざわした環境ではありましたが、楽しかったですとのお声をいただきました。
嬉しかったです(^^)グヘヘ
     
生さんはタイカレー、私は小籠包と鶏そばのセットを食べて帰りました。
写真?撮る暇もなく食べ終えましたわ。おほほほほ!

渋谷タワーレコードに!

  • 2015.11.05 Thursday
  • 11:46

どん!

 

どどん!



NA MA U ME !!

スマホの写真長細い!

渋谷のタワーレコードに「日本のアイリッシュ・コーナー」ができたそうです!
先日のコーナー開始記念インストアライブにいってきましたが、ライブもアツいです!

11月29日の16時からは、うめさまが参加されてるnabanaのCD発売記念ミニライブ
開催される模様です。アツいnabanaも見てみたい……

渋谷におでかけの際はぜひぜひお立ち寄りください〜ヽ(^o^)丿


ところで生梅、先日子ども向けハロウィンイベントで演奏したのですが

「おもしろいえんそうありがとうございました」

という感想をいただきました

生梅、何したんでしょうね(・∀・)イヒ

 

試聴コーナー復活

  • 2015.10.07 Wednesday
  • 03:16
生梅庵、久方ぶりの登場のハープ梅です。
小梅庵はそれでも多少出没するものの、ブログにあまりなってないような・・・
思えば小学校の時の日記も、締め切り前日にまとめ書きして、書くことが無い日は
「お腹をこわした」「すいかを食べた」とか、
適当にお茶を濁すことだけ学んでいた気がします。
さて、本題ですが
ブログのサイドにある試聴コーナーを復活させました。
Soundcloudというサービスで別ウィンドウで開きます。
CDのご購入はこちら
寝よう。

生梅開店完売のお知らせ

  • 2015.07.21 Tuesday
  • 13:53

夏!ナツ!NATSU!
こんにちは。パイプの中原です

タイトルの通りでございます
先月末、生梅復活と同時に生梅1枚目のCD『生梅開店』がついに完売となりました
生梅閉店!手に取ってくださったみなさま、本当にありがとうございました!

2作目『生梅の旅』は引き続き販売中です◎
試聴サービスが……すみません終わってしまったのですが、
Youtubeにも何曲かUpされてますのでぜひご覧ください(^^)


生梅復活ライブが始まる直前の会話

生「東京国際フォーラムでにわとりの鳴きまねやったんです!」
梅「え……勇気あるね……」

違うワタシじゃないパイプが>゜))彡

でもNHK大阪ホールでのMCで「パイプのリードは木ですか?」と振られて
口元にマイクのない私は「ケーン!ケーン!」と何度も叫んだので
キジの鳴きまねをしたことにはなるかもしれません


ケーン。。
 

雑誌掲載されました

  • 2012.09.24 Monday
  • 21:40
 「生梅の旅」、実は先月ミュージックマガジンという雑誌で
CDレビューのところに掲載されていたのですが、
ついついお知らせしそびれてしまいました・・・。

しかし今月は忘れないぞということで、意を決して本屋にGO!
LATINA(ラティーナ)という音楽情報誌の10月号のCDレビュー欄に掲載されています。
「お互いの楽器の特徴を絶妙に引き立て合った好作品」との評。この一言が嬉しいです。

生梅の結成は、とあるケルト系イベントで、参加者を集めていた時に
アイリッシュフルート奏者の何気ない一言から始まっています。
「アイルランドを代表する楽器、ハープとパイプスの出場者がいないので
二人で組んでなんかやってよ」

ずっとふいごで空気を送り続ける限り音の続くイーリアンパイプス
弾いた瞬間から音が消えるハープ

正反対といっても良い組合せなのに、あまり悩まず楽しくやってこれたのは
本国でも珍しい組合せゆえに、参考にするものがほとんど無かったから
かえって自由にやれたのかなーとも思います。

二つの楽器の組合せの他にも、ハープでは少しこだわっていることがあります。

アイルランドでハープは、ハープ本来のイメージであるゆったりとした癒される響きを大事にする一方で、
早いダンス曲を弾くこと、右手はトリプレットなどの装飾を随所に入れ、
左手は弦を止めながら弾くテクニックを使いリズム感を出す、
そういったエキサイティングな弾き方が人気を得ています。
なかなか、日本では見ることの少ないスタイルなのですが
私は、もともとダンス曲もカッコよく弾けるハープの意外さに惹かれて
アイルランドの音楽を弾くようになった一人。

生梅では、そういったハープの一面を少しでも感じてもらえたらいいなぁと思っています。


今月号の特集記事の中には、アイルランド音楽の大御所
チーフタンズも見開き大きな写真入りで掲載されていますので
是非是非、お手にとって見てくださいませ!

生梅の旅

  • 2012.09.09 Sunday
  • 22:34
こんにちは、ハープの梅です。
9月2日に発売開始となりました生梅第2弾CD「生梅の旅」2100円(税込)

ジャケットは前回と同じく、絵本作家の相野谷由起さん。



生梅の旅には食糧が必須ということで、大きなパンやハムが積んであるところに
我々のキャラクターが現れていますね。相野谷さん分かってらっしゃる・・・

相野谷さんの代表作である「うさぎのさとうくん」はフランスで
他にも絵をてがけている作品が中国や韓国でも出版されたりと大活躍中です。

さらに、ここでは載せられないのが残念なのですが、
CDジャケットを開けて、盤面も楽しくなるようなデザインにしてくれたのが関口文佳さん。
まるで絵本のようなんです。これはCDを手にした方だけのお楽しみ♪

音の方は、今回録音とミックスをてがけてくれたのはidehofさん
イーリアンパイプスもハープも、録音がとても難しいのですが、
私達奏者に聞こえている音に近付けてくれました。

いろいろな人の力が結集した一枚
今月のミュージックマガジンのレビューでも、小さくですが載りました。概ね好評!

CDは生梅ライブ、それぞれの課外活動ではもちろん
販売元のメタカンパニー始め、タワーレコード、TSUTAYAオンラインなどでも販売しています。

が、しかし・・・
どこも試聴ができないんですよね。
自分も試聴して買いたい派なので、ちょっと不安。

というわけで、ワタクシあちこちネットで調べながら
拙いながらもダイジェスト版を作って貼り付けました
ブログ右側のプレーヤーをご利用くださいませ。
それぞれの曲目が出ないのですが、CDに収録してある順に流れるようになっています。

今回、収録した曲はアイリッシュトラッド、オリジナル、日本の曲
さらに、それぞれソロにも挑戦!

次回は自らCDレビューとか、やっちゃおうかな・・・。

生梅開店が!

  • 2012.06.06 Wednesday
  • 17:28

生梅神奈川Days、勢いよく終了しました
その結果なんと!
以前「残り枚数二桁に突入しそう」と言っていた生梅1stCD「生梅開店」が

ついに残り60枚となりました!!わーお

まだお持ちでないあなた!ぜひぜひゲットしてくださいまし(#^.^#)
ライブに行くことができないけど購入希望!という方は、生梅メール(namaume☆live.jp)まで
お願いします。☆は@に変えて、件名に「生梅開店」と記入の上ご連絡下さい

CDの紹介はこちら


7月8月は生梅夏休みなのですが(パイプス渡愛のため)、6月21日池袋ダブリナーズにて、
翌22日には根津珈琲店にて、生梅ライブございます
24日には横浜の商店街におじゃまするとかするとか

各詳細は追ってUPしますんノ


そして、ちらりと告知しておりました生梅2ndCDですが、夏の終わりの完成を目指すことになりました!
ゆっくりじっくりいいものにしたいと思います



生梅開店

  • 2011.06.09 Thursday
  • 21:06
ハープ担当の梅です。 今日は生梅のCDについて、ちょっと書こうと思います。

このCDには昨年に生梅結成してから1年間、ライブで演奏してきた曲が入ってます。

録音場所は、ライブでお世話になったCosmic Soulさん
不思議な楽器と天然石達に囲まれた空間で録音しました。

ジャケットは相野谷由起さん。
相野谷さんは、絵本作家さんでたくさん素敵な作品を描いています。
「うさぎのさとうくん」(小学館)や「わたしはいまとてもしあわせです」(ポプラ社)などなど

相野谷さんHP





相野谷さんに録音した音源を聞いてもらったところ「渋カワイイ」イメージが浮かんだそうです。
どこかの民族衣装っぽいけど、生梅の梅の花があったりで、ちょっと和な感じも。



後ろはこんな。



魚がいる・・・

生(魚)梅 なんですって!かわいい!

7曲入り1500円で、主にライブの時に売っています。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

生梅の旅 試聴

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM